1. ホーム>
  2. 山武市オリンピック・パラリンピック戦略推進本部>
  3. お知らせ>
  4. スリランカパラリンピック委員会とのオンライン会談・メダル獲得祝勝会を開催しました!

スリランカパラリンピック委員会とのオンライン会談・メダル獲得祝勝会を開催しました!

スリランカパラリンピック委員会とのオンライン会談に、金メダリスト ディネーシュ プリヤンタ選手、銅メダリスト サミタ デュラン選手の両選手が参加しました!

 

8月31日に東京2020パラリンピック競技大会に参加しているスリランカパラリンピック委員会とオンライン会談を実施しました。

オンライン会談には、スリランカパラリンピック委員会のアンペモホッティ選手団長、金メダリストのディネーシュ選手(やり投げF46)、銅メダリストのデュラン選手(やり投げF64)、在スリランカ日本大使館から川上書記官、山武市から松下市長、上大川副市長が参加しました。

会談では、松下市長や川上書記官からメダル獲得のお祝いやこれから出場する選手への応援のメッセージが伝えられました。

アンペモホッティ選手団長からは、「新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により、山武市で事前キャンプを実施できなかったのは残念ですが、これまで山武市からいただいた多くの支援・応援に対し、とても感謝しています。」と何度も感謝の言葉をいただきました。

また、会談前日にメダルを獲得した両選手は、「今大会に向けて本当に厳しいトレーニングを長い間、積んできました。メダルを獲得できたのは、あきらめずにその努力を続けてきた結果だと思っています。メダルを獲得することができて本当にうれしい。」と笑顔で語ってくれました。競技中に見せる凛々しい表情とは対照的に、穏やかな表情と優しい口調で話す両選手の姿がとても印象的でした。

世界新記録を大きく更新して金メダルを獲得したディネーシュ選手、自己ベストを更新して銅メダルを獲得したデュラン選手、本当におめでとうございます!

「ジャヤウェワー!スリランカ!」(スリランカの言葉で頑張れ!スリランカ!の意味)を合言葉に、パラリンピックスリランカ代表選手への熱い応援をお願いします!

 

会談・祝勝会の様子

 会談2

 会談3

会談5

会談4

会談6

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは東京オリンピック・パラリンピック戦略推進室です。

市役所本館2階 〒289-1392 千葉県山武市殿台296番地

電話番号:0475-80-1633 ファックス番号:0475-82-2107(代)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

山武市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る