東京2020大会に向けた主な取組について(平成30年度)

平成30年度の取り組み

スリランカ土地・議会改革大臣来市【2018年4月12日】

スリランカよりガヤンタ・カルナティラカ土地・議会改革大臣が山武市を訪れ、市議会を視察しました。
大臣は市のホストタウンとしての取組や市議会制度の説明を受け、議場で模擬議会も体験しました。

模擬議会体験1
模擬議会体験2

 

トップアスリートスポーツ教室【2018年7月22日~29日】

山武市ではスポーツに対する関心を高め、より高いレベルを目指す児童・生徒の育成を目的とし、トップアスリートスポーツ教室を実施しています。
今年もブラジルのクラブチームを招待して、市内の小中学生を対象としたサッカー大会やサッカー教室を開催し、交流しました。

サンプル画像1
サンプル画像2

 

英国ソフトボールチーム事前キャンプ【2018年7月25日~8月1日】

第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会2018千葉が開催され、イギリス代表チームが山武市で事前キャンプを実施しました。
キャンプ中は市内中学生へのソフトボール教室や交流会を開催しました。また、チームのメンバーは市内の夏祭りに参加するなど、市民と交流しました。

サンプル画像1
サンプル画像2

 

SNECC来市【2018年7月30日~8月2日】

青少年スリランカ派遣事業の研修先の1つであるSNECC(スリランカ日本教育文化センター)のメンバー7名が山武市を訪れました。チャンダシリ僧侶を含む一行は市長と懇談し、市内施設等を見学しました。

サンプル画像1
サンプル画像2

 

青少年スリランカ派遣・招へい事業

青少年スリランカ派遣【2018年7月22日~30日】

山武市の中高生10名が7泊9日間のスリランカに派遣に参加しました。
現地では教育省やスポーツ省を訪問し、学生とも交流しました。

サンプル画像1
サンプル画像2
サンプル画像1
サンプル画像2

招へい【2018年10月15日~22日】

スリランカから高校生2名を招へいし、市内中学校などで交流し、日本文化体験、ホームステイなどをしました。

  成東総合運動公園を走るスリランカの高校生      地元中学生と交流するスリランカの高校生

  着付け体験をするスリランカの高校生      スリランカの高校生のホームステイ

 

スリランカフェスティバル2018 【2018年8月4日~5日】

東京・代々木公園で開催されたスリランカフェスティバル2018に出展し、市のスリランカとの交流を来場者にPRしました。

サンプル画像1
サンプル画像2

 

未来(あした)への道1000km縦断リレーへの協力【2018年8月6日】

東京都が主催する1000km縦断リレーにおいて、東日本大震災の津波被災地である山武市も協力し、蓮沼海浜公園、道の駅オライはすぬまでたすきリレーを実施しました。

サンプル画像1
サンプル画像2

 

スリランカフェスティバルinさんむ2018【2018年9月1日~2日】

さんむグローバルセンター主催のスリランカフェスティバルが山武市共催により成東文化会館において開催されました。
文化会館のホールではキャンディアンダンスの公演が行われ、屋外ブースにはスリランカ料理や紅茶、宝石の出店があり、多くの方が来場しました。

サンプル画像1
サンプル画像2

 

おもてなしCHIBAプロジェクトin九十九里・外房 ~ビーチ☆クリーン☆キャンペーン 東京2020~
【2018年9月2日】

毎月ビーチクリーンを実施している本須賀波乗り倶楽部と山武市が共催して、千葉県主催のビーチクリーンキャンペーンに参加しました。
当日はあいにくの小雨でしたが、約80人の参加者が海岸を清掃しました。

サンプル画像1
サンプル画像2

おもてなしCHIBAプロジェクトin九十九里・外房 ~ひまわりと笑顔で結ぶオリンピック~
【2018年5月~11月)】

千葉県のおもてなしプロジェクトの1つで、サーフィン競技の開催地である一宮町の保育所で取れたひまわりの種を増やし、大会期間中の会場周辺で咲かせて、おもてなししようという取り組みです。
このプロジェクトに市内の全こども園・幼稚園7園、全小中学校19校が参加し、ひまわりを育成して次年度栽培用の種を収穫しました。各園、各校ともに園児、児童及び生徒が協力してひまわりを育成しました。

         ひまわりを植える園児             ひまわりの栽培をする中学生

 

招致国事前交流事業 【2018年10月21日】

スリランカから来日中のJICA研修員3名を山武市にお招きし、サンブスギ箸づくり体験、ふと巻き寿司づくり体験、茶道体験などの活動を通じて交流しました。

        着付け体験をするスリランカ研修生              ふと巻き寿司づくり体験をするスリランカ研修生

 

教育委員スリランカ視察 【2018年10月22日~28日】

教育委員によるスリランカ視察研修に市長、オリ・パラ室長らが随行しました。
青少年派遣事業で生徒たちが研修する学校などを視察したほか、シリセーナ大統領にもお会いし、これまでの市の取り組みについて説明しました。

      視察の様子を掲載した現地新聞               視察の様子を掲載した現地新聞

 

千葉県公民館研究大会において当市のオリ・パラへの取り組みを発表 【2018年11月14日】

「山武市の東京2020大会に向けた取り組みについて」と題して、第70回千葉県公民館研究大会でオリ・パラ室職員が講演しました。発表者によるパネルディスカッションにも参加しました。

        研究大会で講演するオリパラ職員           研究大会の様子

 

産業まつり 【2018年11月23日】

蓮沼交流センター前駐車場において開催された産業まつりに出展し、スリランカとのこれまでの交流や、ホストタウンとしての取り組みについて来場者にPRしました。

        産業まつりのブース前           産業まつりのブース前

 

ホストタウンメダルプロジェクトin山武 キックオフイベント 【2018年11月30日】

不要になった小型家電に含まれる金・銀・銅から東京2020大会のメダルを作る「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」のより一層の機運醸成と回収強化のため、ホストタウン自治体の学校等と連携した取り組みが展開されることになり、市内の全中学校においても実施が決定されました。
回収箱の設置にあたり、山武南中学校でキックオフイベントが開催され、櫻田義孝東京オリンピック・パラリンピック担当大臣や、バルセロナ五輪柔道金メダリストの古賀稔彦氏らが協力を呼びかけました。

         キックオフイベント記念写真             キックオフイベント全体写真

 

在スリランカ日本国大使館主催レセプションにおける市内産品の出品 【2018年12月6日】

在スリランカ日本国大使館において、来賓約300名を招待するレセプションパーティーが開催されました。会場内には日本食のブースが設けられ、山武市からは市内酒蔵の日本酒や市の英語版ガイドマップ200部を出品し、出席者にPRしました。

         レセプション会場の設置ブース           レセプションブースの様子

 

在スリランカ日本国大使館 杉山大使 来市 【2019年2月4日】

在スリランカ日本国大使館から杉山明大使が来市し、事前キャンプ使用予定地の成東総合運動公園を視察し、市とスリランカの交流強化などについて、市長、副市長、教育長らと懇談を行いました。

         杉山大使             杉山大使

 

東京2020オリンピック・パラリンピックまであと500日”オールさんむで盛り上げよう”キャンペーン
【特別企画展:2019年(平成31年)3月12日~6月30日、500日前イベント:2019年3月23日】

蓮沼交流センターで秋葉祐之特別企画展を開催するとともに、ホストタウンとしての取り組みやオリ・パラの機運醸成を図るための500日前イベントを開催しました。イベントでは、紅茶の配布、オリ・パラクイズ、スリランカ文化の紹介などを実施しました。

        紅茶を楽しむ参加者              オリパラクイズの様子

 

S1グランプリに出展 【2019年3月30日】

さんぶの森公園で開催されたS1グランプリに出展し、スリランカ産の紅茶を配布しながら山武市とスリランカのこれまでの交流やホストタウンとしての取り組みについて来場者にPRしました。

          ブースの様子            ブースの様子

 

世界記録可視化事業 スポーツを科学する展 【2019年3月30日】

さんぶの森中央体育館で、スポーツが持つ楽しさや科学的な要素を体験できる参加型イベント(ボルダリング、ボールスピードの計測、スキージャンプの浮力実験等)を開催しました。また、スポーツ推進員の協力を得て、ボッチャ体験教室も実施しました。

         スポーツ体験する参加者              走り高跳びブースの様子

 

メダルプロジェクト 【2017年(平成29年)8月~2019年3月31日】

不要になった小型家電に含まれる金・銀・銅から東京2020大会のメダルを作る「メダルプロジェクト」に協力し、回収ボックスを市役所等に設置しました。メダル製作に必要な金属量が確保できたため、2019年3月31日で回収を終了しました。

           メダルプロジェクトブースの様子

 

別の年度の取り組み

平成26年度の取り組み

平成27年度の取り組み

平成28年度の取り組み

平成29年度の取り組み

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは東京オリンピック・パラリンピック戦略推進室です。

市役所本館2階 〒289-1392 千葉県山武市殿台296番地

電話番号:0475-80-1633 ファックス番号:0475-82-2107(代)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

山武市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?