トップページ > 組織で探す > 農業委員会事務局 > 農業委員と農地利用最適化推進委員の候補者を公募します

農業委員と農地利用最適化推進委員の候補者を公募します

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月12日

農業委員と農地利用最適化推進委員の候補者を公募します

農業委員および農地利用最適化推進委員の任期が平成31年3月31日で満了することに伴い、両委員を公募します。
農業委員と農地利用最適化推進委員の候補者(共通項目)
募集方法自薦又は他薦
委員になれない人

破産手続開始の決定を受けて復権を得ない人

禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人

受付期間平成30年11月15日(木)から平成30年12月14日(金)まで(市役所閉庁日を除く)
受付時間午前8時30分から午後5時
受付場所農業委員会事務局(山武市役所 本庁2階)
その他農業委員と農地利用最適化推進委員の候補者の両方に応募することは出来ますが、両委員を兼務することは出来ません。
農業委員の候補者
要件

農業に関する識見を有し、農地等の利用の最適化の推進に関する事項、その他の農
業委員会の所掌に属する事項に関しその職務を適切に行うことができる人

任期平成31年4月1日から平成34年3月31日
定数17名
報酬39,000円(月額)+能率給(年額)
主な業務

農業委員会での農地法等の審議等

農地利用最適化に関する業務等

提出書類

推薦届出書(農業委員推薦用) [PDFファイル/86KB] 推薦届出書(農業委員推薦用) [Excelファイル/24KB]

応募書(農業委員応募用) [PDFファイル/73KB] 応募書(農業委員応募用) [Excelファイル/17KB]

記載例(農業委員) [Excelファイル/51KB]

※提出書類は、農業委員会事務局でも受け取ることができます。

選任方法受付期間中と終了後に募集状況を公表し、候補者
の審査を行い、市議会の同意を得て市長が任命します。
その他

地域の代表であり、過半数が認定農業者であること。

農業委員会業務に利害関係のない人が含まれること。

身分は非常勤の特別職となり、業務には守秘義務が伴います。

農地利用最適化推進委員の候補者
要件農業委員会が定める担当区域農地等の利用の最適化の推進に熱意と識見を有する人
任期委嘱の日から平成34年3月31日
定数20名
報酬39,000円(月額)+能率給(年額)
主な業務農業委員会が定める担当区域における農地利用最適化に関する現場活動等
提出書類

推薦届出書(推進委員推薦用) [PDFファイル/86KB] 推薦届出書(推進委員推薦用) [Excelファイル/24KB]

応募書(推進委員応募用) [PDFファイル/73KB] 応募書(推進委員応募用)  [Excelファイル/17KB]

別表 担当区域一覧 [PDFファイル/84KB]

記載例(推進委員) [Excelファイル/58KB]

※提出書類は、農業委員会事務局でも受け取ることができます。

選出方法受付期間中と終了後に募集状況を公表し、候補者の審査を行い、農業委員会で選出し、委嘱します。
その他

身分は非常勤の特別職となり、業務には守秘義務が伴います。



Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)