1. ホーム>
  2. 子育てサイト「子育てさんむ」>
  3. お知らせ>
  4. 保育施設等における新型コロナウイルス感染症対応について

お知らせ

保育施設等における新型コロナウイルス感染症対応について

市では、感染拡大防止を図りつつ保育等を継続していくため、国や県からの通知をもとに以下のとおり対応してまいります。

保護者の皆さまには、多大なご不便とご心配をおかけしておりますが、現下の状況を踏まえ、何卒、ご理解とご協力をお願いいたします。

保育施設等の利用について

発熱時の注意

 感染症法では、37.5度以上を発熱と定義しています。乳幼児は、高熱となりやすく体調変化も起こしやすいことから、新型コロナウイルス感染症が終息していない現時点では、発熱の目安を37.5度とし対応してまいります。

  1. 登園前の体温測定において、37.5度以上の発熱がある場合は、登園を控えてください
  2. 登園後に37.5度以上の発熱がある場合は、施設から保護者の方へご連絡させていただきますので、お迎えのご協力をお願いいたします。
  3. 発熱した場合は、解熱後24時間以上が経過し、呼吸器症状等(せき・鼻水など)が改善するまでは登園を控えてください
  4. 発熱はないが呼吸器症状等(せき・鼻水など)がみられる場合は、無理せず自宅での療養をお願いします。症状の改善がみられない場合は、早めに医師の診療・治療を受けましょう。
  5. お休みの日も体温を測定し、発熱や体調不良がみられるときは、外出を控え自宅でゆっくり過ごしましょう。

同居家族の状況について

  1. 同居家族に発熱や風邪等の症状の方がいる場合は、お子さまの登園は控えていただくようお願いします。
  2. 同居家族が濃厚接触者と特定されるなど、PCR検査を受けることになった場合は、陰性が確認されるまでお子さまの登園は控えてください。(PCR検査の結果が陽性の場合、お子さまが濃厚接触者に特定されるため。)
  3. 同居家族やお子さまがPCR検査を受けることになった場合は、登園せず、ご利用中の保育施設等にご連絡ください。また、検査結果についてもご連絡をお願いします。
    ※関係機関と情報共有させていただくことがあります。ご了承ください。

新型コロナウイルス感染症が発生した場合の対応

かかりつけ医等への相談

 ご家庭の中で、発熱等風邪症状や新型コロナウイルス感染症の疑いがある場合は、日ごろ通院している医療機関に、まずは電話で相談してください。連絡なしでの受診はおやめください。

保育施設等への連絡

 同居家族やお子さまがPCR検査を受けることになった場合または濃厚接触者に特定された場合は、登園せずにご利用中の保育施設等へご連絡ください。

園児への登園自粛要請

 保健所等からの指示により、感染者は療養を指示された期間濃厚接触者に特定された方感染者と最後に接触した日の翌日から5日間は、登園することはできませんので、ご承知おきください。

保育施設等の臨時休園等

 千葉県では、B.1.1.529系統(オミクロン株)が主流である間の当該株の特徴を踏まえ、保育所、幼稚園および認定こども園では、保健所による濃厚接触者の特定を行わないこととされましたが、感染が疑われる園児および職員の発生状況やクラスターの発生による保健所等からの助言をもとに、臨時休園等(クラス閉鎖を含む。)を行う場合があります。

臨時休園等をした場合の保育料

 臨時休園等をした場合または自宅待機(登園停止)を要請した場合には1日でも保育料の日割り減額を行います。この際、保護者の方が行う手続きはありません。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは子育て支援課 幼保こども園係です。

市役所本館1階 〒289-1392 千葉県山武市殿台296番地

電話番号:0475-80-2632 ファックス番号:0475-82-2107(代)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る