生涯学習

青少年相談員

山武市青少年相談員連絡協議会

令和2年度 ドッジボールを寄贈しました!

 山武市青少年相談員連絡協議会では、例年「青少年のつどい大会(ドッジボール大会)」を開催しておりますが、今年度は新型コロナウイルスの影響により開催する事が出来ませんでした。

 大会開催を心待ちにしていた児童がたくさんいらっしゃったと思います。新型コロナウイルスの収束を願うとともに、子供たちの元気な笑顔に会えるよう、ドッジボール大会で使用しているボールを市内各小学校に寄贈いたしました。

 運動ができるようになったら、皆さんで練習してくださいね!

 寄贈品 ボール

 

令和元年度 青少年つどい大会

 令和元年6月22日、さんぶの森中央体育館で青少年つどい大会が開催されました。
 今年のつどい大会も、恒例の「ドッジボール大会」を行いました。
 小学生の中学年・高学年に分け行われたこの大会、中学年は 26チーム275名、高学年は 21チーム229名が参加し、熱戦を繰り広げ、ドッジボール大会を通じて交流を深めました。
 大会の結果は次のとおりでした。参加したお子さん・応援に来てくれたお家の方々、お疲れさまでした。

〔中学年の部〕

  優勝  緑海ドッジーズ4(緑海小)
  準優勝  松尾ファイターズ(松尾小)
  第3位  大平ウォーターズ(大平小)

〔高学年の部〕

  優勝  やってみYo!!(山武北小)
  準優勝  あっちそっちドッチ(緑海小)
  第3位  天才(大平小)

サンプル画像1
サンプル画像2
サンプル画像3

星の村キャンプが行われました。

 今年も、さんぶの森公園を会場に令和元年7月20日、21日の一泊二日で行われた「星の村キャンプ」、今年は応募者すべて受け入れ171人、39班の参加となりました。
 天候に恵まれず小雨交じりでしたが、キャンプファイヤーやきもだめし等のイベントを中止することなく行われ、また、昨年の猛暑よりも過ごしやすかったと思います。
 参加した子どもたちは元気いっぱいに、テントの設営・夕食のカレー作り・夜のキャンプファイヤー・きもだめし、翌日のレクリエーションまでこなしました。
 子どもたちからは「おどろかしてきたオバケが怖かった」「テント張りが難しかった」「友達としゃべりながら寝たので楽しかった」「カレー作りでおうちの人達の大変さを知りました」「みんなで食べたのですごくおいしかった」「色々な人と友達になれてよかった」「キャンプファイヤーで歌やゲームをして楽しかった」「キャンプ以外でも協力して頑張りたい」などの声が聞かれました。
 思い出の1ページとなったかな?

 
サンプル画像1
サンプル画像2
サンプル画像3

 

青少年相談員とは

  • 地域における青少年健全育成の積極的な推進を図るため、昭和38年10月に発足しました。千葉県が委嘱し、県内市町村に委嘱を奨励している千葉県独自の制度ボランティアです。千葉県青少年相談員には、青少年と共に喜び、共に語り、共に行動し、青少年のよき理解者、よき相談相手となることが求められています。
  • 山武市では、52名の方が第20期山武市青少年相談員として無報酬で活動を行っています。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習課です。

成東中央公民館 〒289-1345 千葉県山武市津辺262番地1(成東中央公民館内)

電話番号:【生涯学習係】 0475-80-1451 ファックス番号:0475-82-2058(代)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

山武市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る