目的ナビゲーション

人生のできごと

人生のできごと、状況やご要件などを選択いただくことで、あなたのご希望の情報を探すことができます。

あなたの状況

ご相談

For Foreigners

施設・観光場所を探す

担当課を探す

その他ご用件

  1. ホーム>
  2. くらし・環境>
  3. 補助金・支援制度>
  4. 結婚生活のスタートを支援します! 

くらし・環境

結婚生活のスタートを支援します! 

山武市結婚新生活支援補助金について

 山武市では、少子化対策の強化などを目的として、結婚をきっかけに新たに住宅を購入、賃借等した際にかかった費用や、引っ越しにかかった費用の一部を補助します。

受付期間

 令和2年4月1日から令和3年2月28日まで

 (予算額に達した時点で申請の受付を終了する場合があります。)

補助対象となる世帯

 以下1から5のすべてに該当する方が対象となります。

  1. 令和2年1月1日以降に婚姻届を提出し、受理されている夫婦であること
  2. 夫婦の所得の合計額が340万円未満であること
  3. 申請時において対象となる住居が市内にあり、夫婦がその住所地に住民登録されていること
  4. 過去にこの制度に基づく補助を受けたことがないこと
  5. 夫婦が市税を滞納していないこと

補助対象となる費用

  • 住居費 住居の購入費、賃料、敷金、礼金、共益費および仲介手数料
  • 引っ越し費用 引っ越し業者または運送業者に支払った実費

補助金額

 住居費と引っ越し費用の合計額とし、婚姻日時点の年齢により下記のいずれかの額を上限とします。

  1. おふたりとも34歳以下の場合 30万円
  2. 1以外の場合 15万円

 結婚をきっかけに住宅を購入された方は、さらに20万円を上限に上乗せして補助します。

申請手続きについて

1.申請書類の提出 (提出期限:令和3年2月28日)

  山武市結婚新生活支援補助金交付申請書(第1号様式)と必要書類をご用意いただき、市企画政策課窓口または郵送(※郵送料は、申請者のご負担となります。)により提出してください。
 なお、令和2年1月1日時点で山武市に住民票がある方については、公簿による調査の実施に同意いただきますと、申請書類の一部が不要になることがありますので、事前に企画政策課へお申し出ください。

提出書類一覧

◆必須書類

    令和2年4月または5月に申請するとき:令和元年度所得証明書(平成30年分)

    令和2年6月以降に申請するとき:令和2年度所得証明書(平成31年・令和元年分)

◇住居費の支払いを確認できる書類

 住宅を購入または新築した場合

  • 売買契約書の写し
  • 領収書の写し

 住宅を賃借した場合

◇引っ越し費用の支払いを確認できる書類

  • 領収書の写し

◇その他該当する場合に必要な書類

  • 貸与型奨学金の返済額がわかる書類
  • 無職宣誓書(任意書式)
  • 離職を証する書類(離職票や退職証明書など)

2.交付決定通知書の受領

 提出いただいた書類の内容について、市において審査を行います。対象となった方には、「山武市結婚新生活支援補助金交付決定通知書」を送付します。

3.請求書の提出

 交付決定を受けた場合は、「山武市結婚新生活支援補助金 交付請求書(第4号様式) [PDF形式/61.21KB]」を提出してください。

4.補助金の受領

 申請者が指定する金融機関口座への振込みとなります。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画政策課 政策・シティセールス推進係です。

市役所新館2階 〒289-1392 千葉県山武市殿台296番地

電話番号:0475-80-1132 ファックス番号:0475-82-2107(代)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

山武市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る