目的ナビゲーション

人生のできごと

人生のできごと、状況やご要件などを選択いただくことで、あなたのご希望の情報を探すことができます。

あなたの状況

ご相談

For Foreigners

施設・観光場所を探す

担当課を探す

その他ご用件

  1. ホーム>
  2. くらし・環境>
  3. 届出・証明>
  4. 公的個人認証サービス(電子証明書)

くらし・環境

公的個人認証サービス(電子証明書)

公的個人認証サービス(電子証明書)とは

公的個人認証サービスとは、自宅のパソコンからインターネットを使って、各行政機関への申請・届出(電子申請)手続きを安全に行うために必要となるものです。平成16年1月29日から、公的個人認証サービスの電子証明書の発行が始まりました。
国や地方公共団体での行政手続のオンライン化が進められ、近い将来には、さまざまな行政手続がオンラインで申請できるようになります。このオンライン申請の際、他人によるなりすましや改ざんを防ぐ必要があります。公的個人認証サービスとは、電子証明書を発行することによりこうした機能を全国どこに住んでいる人に対しても提供するものです。 

電子証明書の種類

電子証明書は次の2種類です。

署名用電子証明書

  • インターネット等で電子文書を作成・送信する際に利用します。
  • 「作成・送信した電子文書が、利用者が作成した真正なものであり、利用者が送信したものであること」を証明することができます。(例.電子申請(e-Tax等)、民間オンライン取引(オンラインバンキング等)の登録など)
  • 暗証番号は6~16桁の英数字です。英字は大文字のAからZまで、数字は0から9までが利用でき、いずれも1つ以上が必要です。

利用者証明用電子証明書

  • インターネットサイトやコンビニ等の端末等にログイン等をする際に利用します。
  • 「ログイン等した者が、利用者本人であること」を証明することができます。(例.マイナポータルへのログイン、コンビニでの公的な証明書の交付など)
  • 暗証番号は4桁の数字です。

電子証明書の発行申請

マイナンバーカード交付時に不要である旨申し出た場合を除き、電子証明書をマイナンバーカードに搭載しています。

住所・氏名等の変更や電子証明書の有効期限切れで失効した場合は、電子証明書を新規発行することができます。

電子証明書の発行を希望される方は、お住まいの市区町村窓口にてお手続きください。

発行申請に必要なもの

  • マイナンバー(個人番号)カード
  • 電子証明書新規発行/更新申請書(窓口でご記入いただきます)

※住民基本台帳カードへの電子証明書発行は、平成27年12月22日をもって終了しました。

発行手数料

種類  有効期限 手数料 備考
署名用電子証明書 5回目の誕生日 200円 「失効申請」または「住所・氏名等の変更」によっても失効します。
利用者証明用電子証明書  5回目の誕生日 200円(※) ※署名用電子証明書と同時に利用者証明用電子証明書の発行を希望する場合は無料です。

更新手続きについて

電子証明の更新手続きは、有効期限満了日の3か月前から行うことができます。
手続きにはマイナンバーカード、ご自身で設定した暗証番号が必要です。

公的個人認証サービスを利用できる人の制限について

市区町村が備える住民基本台帳に記録されている住民である必要があります。また、15歳未満の者または成年被後見人については、特別な事情がある場合を除き、発行の受付をいたしません。

関連リンク

公的個人認証ポータルサイト http://www.jpki.go.jp/

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民課 戸籍住民係です。

市役所本館1階 〒289-1392 千葉県山武市殿台296番地

電話番号:【戸籍住民係】0475-80-1141   【マイナンバー担当】0475ー77-8110 ファックス番号:0475-82-2107(代)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

山武市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る