1. ホーム>
  2. 山武市教育委員会>
  3. 生涯学習>
  4. 【8月31日しめきり】文芸さんむ第12号作品募集中!

生涯学習

【8月31日しめきり】文芸さんむ第12号作品募集中!

ポスター

⇩申込書のダウンロードはこちらからどうぞ⇩

第12号 募集要項 [PDF形式/175.73KB]

 

文芸さんむとは・・・

 「文芸さんむ」の前身は、旧山武町の文集「すぎの実」です。「すぎの実」は長年に亘り町民生活に根差し、愛読されてきた存在でしたが、山武市の発足により惜しまれつつ廃刊になってしまいました。
 その後、「再び文集を」と、「すぎの実」関係者を中心とした方々の熱意と努力の継続が文集復活の決定に結実し、平成22年2月、新しい市民文集「文芸さんむ」として生まれ変わりました。
 文集の主管は生涯学習課で、「この気持ちを伝えたい」をスローガンに、市民なら誰でも自由に投稿でき、文芸を通じて研鑽・交流を図り、市民文化の向上と継承に繋げることを趣旨としています。

 

1.作品ジャンル【複数ジャンルの申込み可】

・短歌(7首限定) 

・俳句(7句限定) 

・川柳(7句限定)   

・エッセイ(ひとり1作品のみで、原稿用紙8枚以内) 

・評論(ひとり1作品のみで、原稿用紙10枚以内) 

・短編小説(ひとり1作品のみで、原稿用紙20枚以内)

・詩(1作品につき原稿用紙4枚以内。ひとり2作品まで。)

 ★原稿用紙の枚数は必ずお守りください。字数がオーバーする作品は、掲載しません。

 2.応募資格【18歳以上】

◆山武市民(元市民も可)   

◆市内在勤者(元市内在勤者も可)   

◆市内短歌会員・俳句会員(但し、市内の活動が休止状態の場合は掲載できません。)

3.きまりごと

・作品は未発表のもの。

・B4サイズ400字詰め原稿用紙縦書に清書すること。パソコンやワープロの場合は、原稿用紙ウィザードの400字詰め原稿用紙に設定すること。

・作品の冒頭に、タイトル・地区名・氏名またはペンネームを明記すること。【目次、本文に掲載される】

・引用文献や出典は、作品の最後に必ず明記すること。

4.注意

・投稿作品は「文芸さんむ第12号」に掲載されます。ただし、応募数や内容によっては編集委員会議で検討し、掲載の制限をさせていただきます。

 なお、投稿された内容が本誌の作品ジャンルに合わない場合は掲載できませんので、ご承知願います。

・原稿について編集委員からお電話をする場合があります。

・写真は掲載しません。

・作品が掲載された方には「文芸さんむ 第12号」を自宅に送付します。

・掲載された原稿は、ほかの諸機関などから依頼があれば普及の趣旨から公表することを承諾ください。

締切り:2020年8月31日(月曜日) 【当日消印有効】

※作品の提出は、生涯学習課(〒289-1324 山武市殿台279-1)までご郵送ください。

 持参する場合は、教育委員会庁舎内の生涯学習課へお越しください。

 

文芸さんむバックナンバー

文芸さんむは山武市教育委員会生涯学習課にて配布しています。

配布は在庫がなくなり次第終了いたします。

≪バックナンバー≫

⇩配布中⇩

第11号<最新刊>

第10号

第9号

第8号

第7号

⇩配布はしていませんが、閲覧可能⇩

第6号

第5号

第4号

第3号

第2号

創刊号

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生涯学習課です。

教育委員会庁舎 〒289-1324 千葉県山武市殿台279番地1

電話番号:【生涯学習係】 0475-80-1451 ファックス番号:0475-80-1400(代)

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る