トップページ > 組織で探す > 消防防災課 > 支援情報(令和元年台風15号・19号・10月25日大雨)

支援情報(令和元年台風15号・19号・10月25日大雨)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月22日

台風15号・台風19号・10月25日の大雨災害による被災者の方への支援情報

【証明書】

罹災証明書・被災証明

【被災者支援】

被災者生活再建支援制度

千葉県および山武市災害義援金

被害を受けた住宅を修繕する場合の支援制度

被災者に対する賃貸型応急住宅の供与

台風第15号の被災者に対する県営住宅等の提供

災害復興住宅資金利子補給

【各種減免制度

被災ごみ処理の減免

国民年金保険料の免除

後期高齢者医療の一部負担金の免除

【事業者(企業等)向け支援】

令和元年台風15号による被災中小企業・小規模事業者に対する支援

罹災証明書および被災証明書の発行について

申請受付は、土曜日・日曜日・祝日を除く、平日午前8時30分から午後5時15分までです。

罹災証明書及び被災証明書が必要な方は下記を用意していただき、申請窓口までお越しください。

必要なもの

申請窓口

罹災証明書

居宅・併用住宅

罹災証明申請書 [Wordファイル/19KB]

・印鑑

・被害にあったことがわかる写真
 (印刷したものをお持ちください。)

山武市役所本庁 収税課脇
罹災証明・被災証明
申請受付窓口

被災証明書

居宅以外の事務所や車庫、物品等

被災証明申請書 [Wordファイル/19KB]

・印鑑

・被害にあったことがわかる写真
 (印刷したものをお持ちください。)

・発行までは10日以上お時間をいただく場合があります。
・10月15日以降受付をした罹災証明は、下記のとおり取り扱います。

罹災原因

・台風15号で被害があった

・台風15号及び台風19号で被害があった

台風15号及び
台風19号の被害

・台風15号による被害が明らかに認められず、台風19号で被害があった

台風19号の被害

・台風15号の罹災証明を発行済みで台風19号で被害が拡大した際は、被害程度が変わる場合のみ、再度申請いただき、被害程度を変更した台風15号及び台風19号の罹災証明を再発行します。
・被害の程度判定は原則写真で行いますが、写真や聞き取りで半壊以上と思われる場合は現場を確認させていただいた上で判断致します。
○問い合わせ先  課税課  電話0475-80-1282

支援を受けた住宅を修繕する場合の支援制度

被害を受けた住宅を修繕する場合に、住宅の被害程度等によって活用いただける支援制度があります。

制度の詳細については、下記のページからご確認ください。

http://www.city.sammu.lg.jp/soshiki/17/hisaijyuutakusyuzen.html

 台風第15号の被災者に対する県営住宅等の提供について

  令和元年台風15号による被災中小企業・小規模事業者に対する支援について

令和元年台風15号による災害に関して、被災中小企業・小規模事業者に対する支援についてはわがまち活性課のページhttps://www.city.sammu.lg.jp/soshiki/14/r01t15-hisai-chusho-sien.htmlでご案内しています。