トップページ > 組織で探す > 消防防災課 > 一般社団法人千葉県LPガス協会から発電機を寄贈していただきました

一般社団法人千葉県LPガス協会から発電機を寄贈していただきました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年10月7日

 一般社団法人千葉県LPガス協会から山武市へLPガス発電機一式(1台)が寄贈されました。
 平成25年10月3日(木曜日)、山武市役所にて寄贈式が行われ、横山会長から椎名市長へ目録が贈呈されました。
 寄贈されたLPガス発電機は、広く一般家庭で使用されているプロパンガス燃料を用いて発電し、LPガス50kg容器満タンで約110時間の運転が可能です。本市においてはガソリン、カセットガスボンベを燃料とする発電機を備蓄していますが、LPガス発電機は初の備蓄となります。
 心より感謝申し上げ、ご寄贈いただきました『LPガス発電機一式』は、市の防災・減災活動に活用させていただきます。

             寄贈式の写真

             発電機の写真