トップページ > 組織で探す > 市民自治支援課 > スリランカの未来を担う少年少女が来市

スリランカの未来を担う少年少女が来市

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月1日

スリランカの未来を担う少年少女が来市

10月10日から17日までの8日間で、山武市がホストタウンであるスリランカ民主社会主義共和国より青少年2名と随行員1名の3名が山武市を訪れました。
 今回、山武市を訪れた青少年はチャンピカさん(17才男性)とイシャーラーさん(16才女性)の2名で、スリランカを代表する陸上選手です。彼らはスリランカ国の様々な大会で優秀な成績を納めており、数年後のオリンピックへの出場も期待されています。
 山武市滞在中は、市長表敬訪問や、成東東中学校と松尾高校での学校体験、着物や書道などの日本文化体験、本須賀海岸や波切不動院などの市内観光、成東総合運動公園での練習など、様々な体験をしました。日本で過ごしたひとつひとつのことが貴重だったようで、彼らからは、「スリランカに帰ったら、この体験をみんなに話すよ。また日本に来たい。」といった声があがりました。
スリランカ1スリランカ3スリランカ2