トップページ > 組織で探す > 財政課 > 平成19年度下半期執行状況

平成19年度下半期執行状況

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年3月1日

市民の皆さんに、市の財政状況をご理解いただくために、一般会計などの執行状況を公表します。執行状況とは、予算・支出の面から見た市の仕事の進捗度合いです。

今回は平成19年度予算の3月末現在の執行状況です。

平成19年度一般会計予算は205億5,000万円でスタートし、3月までに1億7,822万円の減額補正を行った結果、3月補正後予算額は203億7,178万円となり、前年度繰越額5億8,647万円を含めた総額で209億5,825万円となりました。なお、4月1日から5月31日までの2か月間の出納整理期間に、残された収入や支払いが行われるため、ここに示す数値は平成19年度の最終結果ではありません。

平成19年度下半期執行状況

特別会計

19年度下半期特別会計執行状況

市の財産・基金

一般会計分土地1,779,529平方メートル
建物203,351平方メートル
出資による権利23億4,714万円
基金(現金・有価証券)109億9,856万円
基金(土地)3,197.62平方メートル
国保(事業)会計分基金7億7,078万円
国保(施設)会計分基金1,257万円
介護保険会計分基金1億1,640万円
農業集落排水会計分基金0万円

データのダウンロード

執行状況と市の財産に関するデータをこちらからダウンロードできます。(EXCELファイル:35KB)