トップページ > 組織で探す > 財政課 > 平成17年度決算

平成17年度決算

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年3月1日

  9月議会定例会で平成17年度の合併前旧町村と山武市の一般会計、特別会計及び企業会計の決算がそれぞれ認定されましたので、その概要をお知らせします。

 なお、平成17年度の旧町村の決算については、平成18年3月27日に4町村が合併したことにより、成東町、山武町、蓮沼村、松尾町の決算は打切り決算となっています。
 打切り決算によって生じた剰余金は、山武市の平成17年度暫定予算に引き継がれ、暫定予算の出納閉鎖日の5月31日をもって平成17年度の歳入歳出決算額と繰越額が確定しています。

注)打切り決算…例年の決算においては地方自治法第235条の5の規定にある出納整理期間(会計年度終了後の翌年度の4月1日から5月31日までの2ヵ月間)に現金の未収未払の整理を行いますが、3月27日という会計年度途中で合併したため、このような出納整理期間を設けず、合併前日の3月26日をもって旧町村のすべての歳入歳出を打切り、山武市に歳入歳出の債権債務を引き継ぎました。

成東町の決算概要

 歳入 76億1,865万円
 歳出 70億4,785万円
 差引  5億7,080万円

 歳入の主なものは、地方交付税22億4,173万円、町税21億9,748万円、繰入金10億5,563万円です。
 歳出の主なものは、民生費14億9,894万円、総務費13億3,571万円、公債費11億9,027万円です。
 主な事業は、合併準備事業(電算システム統合経費等)3億4,653万円、支援費支給事業1億3,446万円、道路新設改良事業1億809万円等です。

歳入 76億1,865万円歳出 70億4,785万円
町税22億4,173万円 29.4% 民生費14億9,894万円 21.3%
繰入金・繰越金21億9,748万円 28.9% 議会費・総務費14億4,013万円 20.4%
地方交付税13億4,506万円 17.7% 衛生費10億35万円 14.2%
諸収入4億5,588万円 6.0% 教育費8億6,614万円 12.3%
町債3億4,560万円 4.5% 土木費4億6,172万円 6.5%
国庫支出金・県支出金2億4,575万円 3.2% 消防費3億6,484万円 5.2%
分担金・負担金 他1億5,284万円 2.0% 農林水産業費・商工費2億2,541万円 3.2%
その他 注)6億3,431万円 8.3% その他 注)11億9,032万円 16.9%
注)その他=地方譲与税・利子割交付金・配当割交付金・株式等譲渡所得割交付金・地方消費税交付金・ゴルフ場利用税交付金・自動車取得税交付金・地方特例交付金・交通安全対策特別交付金注)その他=公債費・諸支出金

山武町の決算概要

 歳入 59億2,621万円
 歳出 60億1,549万円
 差引   △8,928万円

 歳入の主なものは、地方交付税20億7,221万円、町税13億8,828万円、繰入金10億1,199万円です。
 歳出の主なものは、教育費14億3,511万円、総務費10億4,784万円、衛生費9億171万円です。
 主な事業は、山武中学校屋内運動場整備事業4億8,694万円、庁舎予定用地取得事業1億8,700万円、さんぶの森元気館運営事業1億3,584万円等です。
 なお、差引の形式収支が赤字となっていますが、山武中学校屋内運動場整備事業の支出を山武町で処理し、同事業に係る特定財源(国庫支出金、地方債)を山武市で収入したことが主な要因です。

歳入 59億2,621万円歳出 60億1,549万円
地方交付税20億7,221万円35.0%教育費14億3,511万円23.8%
町税13億8,828万円23.4%議会費・総務費11億3,572万円18.9%
繰入金・繰越金11億9,750万円20.2%衛生費9億171万円15.0%
町債2億8,080万円4.7%民生費8億7,279万円14.5%
国庫支出金・県支出金2億3,275万円3.9%土木費4億7,628万円7.9%
分担金・負担金 他1億7,333万円2.9%消防費3億3,567万円5.6%
諸収入1億5,222万円2.6%農林水産業費・商工費1億4,964万円2.5%
その他 注)4億2,912万円7.3%その他 注)7億857万円11.8%
注)その他=地方譲与税・利子割交付金・配当割交付金・株式等譲渡所得割交付金・地方消費税交付金・ゴルフ場利用税交付金・自動車取得税交付金・地方特例交付金・交通安全対策特別交付金注)その他=災害復旧費・公債費

蓮沼村の決算概要

 歳入 19億2,490万円
 歳出 17億8,119万円
 差引  1億4,371万円

 歳入の主なものは、地方交付税8億357万円、村税3億7,398万円、繰越金2億1,941万円です。
 歳出の主なものは、総務費4億1,976万円、民生費3億5,260万円、衛生費2億6,762万円です。
 主な事業は、山武郡環境衛生事業1億651万円、保育委託事業7,831万円、合併準備事業(合併準備経費負担金等)3,997万円等です。

歳入 19億2,490万円歳出 17億8,119万円
地方交付税8億357万円41.8%議会費・総務費4億6,962万円26.4%
村税3億7,398万円19.4%民生費3億5,260万円19.8%
繰入金・繰越金2億9,639万円15.4%衛生費2億6,762万円15.0%
村債1億2,320万円6.4%教育費2億5,027万円14.0%
分担金・負担金 他8,932万円4.6%農林水産業費・商工費1億5,297万円8.6%
諸収入6,091万円3.2%消防費1億436万円5.9%
国庫支出金・県支出金5,997万円3.1%土木費3,763万円2.1%
その他 注)1億1,756万円6.1%その他 注)1億4,612万円8.2%
注)その他=地方譲与税・利子割交付金・配当割交付金・株式等譲渡所得割交付金・地方消費税交付金・自動車取得税交付金・地方特例交付金・交通安全対策特別交付金注)その他=公債費

松尾町の決算概要

 歳入 46億7,142万円
 歳出 43億6,783万円
 差引  3億  359万円

 歳入の主なものは、町税14億7,925万円、地方交付税8億5,066万円、繰入金5億5,724万円です。
 歳出の主なものは、総務費10億1,531万円、教育費7億6,093万円、民生費5億9,209万円です。
 主な事業は、小学校屋内運動場耐震補強事業2億7,488万円、緊急地方道路整備事業1億556万円、合併準備事業(合併準備経費負担金等)5,804万円等です。

歳入 46億7,142万円歳出 43億6,783万円
町税14億7,925万円31.7%議会費・総務費11億68万円25.2%
繰入金・繰越金9億4,443万円20.2%教育費7億6,093万円17.4%
地方交付税8億5,066万円18.2%民生費5億9,209万円13.5%
諸収入3億4,108万円7.3%衛生費4億8,302万円11.1%
町債3億2,230万円6.9%土木費3億6,075万円8.3%
国庫支出金・県支出金2億3,024万円4.9%農林水産業費・商工費2億2,786万円5.2%
分担金・負担金 他1億3,049万円2.8%消防費2億988万円4.8%
その他 注)3億7,297万円8.0%その他 注)6億3,262万円14.5%
注)その他=地方譲与税・利子割交付金・配当割交付金・株式等譲渡所得割交付金・地方消費税交付金・ゴルフ場利用税交付金・自動車取得税交付金・地方特例交付金・交通安全対策特別交付金注)その他=公債費・諸支出金

山武市の決算概要(3月27日(合併)から3月31日)

 歳入 28億5,878万円
 歳出 10億9,374万円
 差引 17億6,504万円

 歳入の主なものは、諸収入9億6,867万円、市債6億7,880万円、国庫支出金3億6,355万円です。諸収入には旧町村打切決算剰余金9億2,906万円、市債には合併推進債2億9,790万円がそれぞれ含まれます。
 歳出の主なものは、総務費5億1,653万円、農林水産業費1億6,503万円、土木費1億6,342万円です。電算システム統合経費等、旧町村の打切り決算で引き継がれたものを支払いました。
 歳入と歳出の差引額17億6,504万円から翌年度への繰越事業のための財源となる5,754万円を差し引いた17億750万円のうち財政調整基金へ11億円積み立て、残り6億750万円を翌年度へ繰越し、決算を終了しました。

歳入 28億5,878万円歳出 10億9,374万円
諸収入9億6,867万円33.9%議会費・総務費5億1,676万円47.2%
国庫支出金・県支出金7億2,026万円25.2%農林水産業費・商工費1億7,482万円16.0%
市債6億7,880万円23.7%土木費1億6,342万円14.9%
市税1億6,747万円5.9%民生費1億3,845万円12.7%
分担金・負担金 他3,530万円1.2%教育費7,310万円6.7%
繰入金・繰越金0万円0.0%衛生費2,261万円2.1%
地方交付税0万円0.0%消防費458万円0.4%
その他 注)2億8,828万円10.1%その他 注)0万円0.0%
注)その他=地方譲与税・利子割交付金・配当割交付金・株式等譲渡所得割交付金・自動車取得税交付金・交通安全対策特別交付金注)その他=公債費

市の財産

土地       1,774,303平方メートル
建物        203,083平方メートル
基金(現金)       85億8,159万円
基金(土地)    3,197.62平方メートル
出資による権利     14億7,585万円

基金

国保(事業)会計分 2億6,586万円
国保(施設)会計分   1,054万円
介護保険会計分      749万円
農業集落排水会計分  1,426万円

市債の状況

合計 227億5,477万円
総務債34億160万円
民生債15億435万円
衛生債12億8,281万円
農林水産業債9億1,092万円
商工債3,864万円
土木債37億7,119万円
消防債3億2,165万円
教育債53億7,154万円
災害復旧債1,127万円
その他61億4,080万円

特別会計

国民健康保険特別会計(事業)歳入9億6,143万円
歳出2億9,534万円
国民健康保険特別会計(施設)歳入1,513万円
歳出846万円
老人保健特別会計歳入4億7,046万円
歳出2億9,553万円
介護保険特別会計歳入3億4,229万円
歳出1億9,837万円
農業集落排水事業特別会計歳入3億1,668万円
歳出3億323万円

公営企業会計

水道事業収益的収入2万円
収益的支出0万円
資本的収入16万円
資本的支出0万円
自動車教習所事業収益的収入82万円
収益的支出14万円
資本的収入0万円
資本的支出0万円

注)特別会計及び公営企業会計の決算額は合併後の山武市のものです。