トップページ > 組織で探す > 企画政策課 > 総合計画策定経緯

総合計画策定経緯

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年3月1日

総合計画

月日(曜日)会議名等内容
平成18年10月17日策定委員会・山武市総合策定基本方針(案)について説明を行った。
平成18年10月19日から
10月26日
各地区地域審議会
平成18年11月6日第1回総合計画審議会・会長及び副会長の選出
・山武市総合計画審議運営要綱の設置
・山武市総合計画策定基本方針の確認
総合計画審議会の詳細については、こちらをクリック
山武市総合計画策定方針が決定した後、
 ・総合計画に基づいた成果重視の事務事業をおこなう
 ・行政資源配分の効率的配分とその効果的利用を可能とする基礎づくり
 ・職員の意識改革を促進し、コスト意識、マネジメント意識を醸成する
 ・市民への説明責任を果たす
ための手段を、総務課、財政課及び企画政策課で検討を行った。
結果、総合計画に行政評価システムの考えを取り入れることになった。
平成18年12月14日松尾地区地域審議会から意見書の提出がされた。
平成19年1月30日各地区地域審議会委員を対象として行政評価を活用した総合計画の策定について説明会を開催した。
平成19年2月7日から
2月8日
行政評価システム説明会職員を対象に財政の現況、行政評価システムを導入する必要性について説明会を開催した。
平成19年3月9日施策設定会議当該施策に関わる課長等が参加し総合計画における施策設定、施策の目的、主管課及び関係課等の設定を行った結果、6政策分野28施策が決まった。
平成19年3月20日各地区地域審議会にて説明各地区地域審議会において、行政評価を取り入れた総合計画について説明を行った。
平成19年4月19日施策基本事業設定会議説明会当該施策に関わる課長等を対象に経営計画としての総合計画方針、施策成果指標と基本事業の設定説明会を行った。
平成19年5月15日蓮沼地区地域審議会、山武地区地域審議会及び成東地区地域審議会から意見書が提出された。
平成19年5月16日総合計画策定に係る専門部会説明会各部会が選出した一般市民部会委員及び各地区地域審議会委員を対象に総合計画策定に係る専門部会の運営及び行政評価を取り入れた総合計画などについて説明を行った。
平成19年5月16日から
5月25日
施策基本事業設定会議当該施策についての環境の変化、課題の修正等の確認を行い、施策及び基本事業における対象と意図及び成果指標を定めた。
平成19年6月15日第1回専門部会
(経済環境部会・都市建設部)
各部会において構築された施策・基本事業一覧について当該専門部会における一般市民部会員から意見をいただいた。
平成19年6月18日第1回専門部会
(総務部・市民部)
平成19年6月20日第1回専門部会
(保健福祉部・教育部)
平成19年6月27日から
6月28日
策定委員会基本計画施策体系及び成果指標について確認を行った。
平成19年8月2日皆んなでつくるまちづくりアンケート発送回収期限:8月24日
施策の現状値の把握を目的とした
対象:市内16歳以上無作為抽出3,000名
回答:1,554名(51.8%)
アンケートの詳細については、こちらをクリック
平成19年8月17日策定委員会総合計画(素案)、基本計画レイアウト(案)等について確認を行った。
平成19年8月28日第2回総合計画審議会パブリックコメントを実施するにあたり、基本構想(素案)基本計画(素案)について確認がされた。
総合計画審議会の詳細については、こちらをクリック
平成19年8月30日パブリックコメント実施募集期間10月1日まで
パブリックコメントの詳細については、こちらをクリック
平成19年9月20日平成19年山武市議会第3回定例会基本構想(素案)基本計画(素案)について説明を行った。施策の優先順位検討を開始した。
平成19年10月31日中期的な経営資源配分方向の決定と施策別の成果目標の設定
平成19年11月15日策定委員会パブリックコメント実施結果及び総合計画(原案)の修正点について確認を行った。
平成19年11月20日第3回総合計画審議会総合計画(原案)及び基本計画目標値について確認がされた。
総合計画審議会の詳細については、こちらをクリック
平成19年12月19日平成19年山武市議会第4回定例会総合計画(原案)について説明を行った。
平成20年1月22日から
1月25日
総合計画(原案)及び意見書の調整結果について説明を行う。
平成20年1月31日第4回総合計画審議会総合計画(案)についての諮問に対しての答申をいただく。
総合計画審議会の詳細については、こちらをクリック
答申の詳細については、こちらをクリック
平成20年3月14日平成20年第1回定例議会基本構想が議決された。