トップページ > 組織で探す > 企画政策課 > 空港シャトルバスの位置情報がわかるシステムを導入しました

空港シャトルバスの位置情報がわかるシステムを導入しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月31日

空港シャトルバス バスロケーション(位置情報)システムを導入しました。

バスロケーション(位置情報)システムとは?

GPS等でバスの位置情報を収集し、スマートフォンやパソコンでバスの現在位置情報を提供するシステムです。雨や渋滞でバスが遅れていても到着の目安や運行状況がすぐにわかります。
 
バスロケ画像

ロケーションシステム使用方法

シャトルバスロケーションシステムにつきましては下記ホームページリンクをご覧ください。
スマートフォン等をご利用の方はこちらのQRコードを読み取り、ホームページをご覧になれます。
バスロケQRコード
1.路線を選択。成田空港行きもしくは屋形海岸行き。

2.停留所を選択。出発する停留所を選択する。

3.マップ部分より下に記入されている運行状況を確かめる。もしくは、マップをスクロールし、バスの位置を確認する。

注意事項

1.待ち時間等は目安ですので、道路状況や処理時間により実際と異なる場合があります。

2.バスロケーションシステムの利用または提供される情報等の利用により生じたあらゆる損害、損失については、一切の責任を負いません。

3.全てのパソコン及びスマートフォンに対応することを保証するものではありません。