トップページ > 組織で探す > 生涯学習課 > 若宮八幡神社本殿

若宮八幡神社本殿

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年3月1日

若宮神社本殿 

 山武市雨坪に所在。本殿は三間×三間の「流れづくり」で屋根は柿葺きである。
所蔵されている3枚の棟札より建立は17世紀前半とみられ、正徳2(1712)年に本殿を再興し、寛政6(1794)年に祭神八幡大菩薩の修復をしている。
明治初年の神仏分離令で祭神を仁徳天皇に改めた。

所在地 : 山武市雨坪
指定日 : 2006年1月26日