トップページ > 組織で探す > 健康支援課 > 個別大腸がん検診を始めました!

個別大腸がん検診を始めました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月1日

大腸がんは、山武市でのがんによる死亡理由の上位を占めています。

大腸がん検診を受けませんか

 今年度から個別による大腸がん検診を始めました。

 便潜血反応検査により、便に混じっている目に見えない血液を検出します。

 健康支援課で申込み後発行された受診券を使用し、指定の医療機関で、個別に受けられるがん検診です。

 自身の都合で受診できますので、この機会に是非ご利用ください。

対象者

  40歳以上(昭和55年3月31日以前に生まれた方)の市民で

 今年度の集団検診による大腸がん検診を受診していない方

申し込み方法

 健康支援課成人保健係へ電話またはご来所下さい。(受診券を作成します。)

申込・受診 期限

 申込:令和2年1月31日まで    受診:令和2年2月14日まで

指定医療機関

 さんむ医療センター

注意事項

 ・検査の精度を上げるため、出来るだけ2日分の便を提出してください。

 ・採便後は冷暗所で保管し、5日以内に提出してください。

 ・生理中は採便を控えてください。

 ・要精密検査になった場合は、原則、さんむ医療センターでの検査となります。