トップページ > 組織で探す > 高齢者福祉課 > 生活支援サービス担い手養成研修のご案内

生活支援サービス担い手養成研修のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月26日

生活支援サービス担い手養成研修受講者を募集します

   山武市では、介護予防・日常生活支援総合事業の中で、人員等の基準を緩和した基準緩和型サービスを開始しました(平成30年5月~)。 この基準緩和により、ヘルパーなどの資格を持っていない方でも、地域の高齢者の生活支援の担い手として活躍できるようになりました。
  そこで、生活支援の担い手の養成を目指し、担い手養成研修が開催されます。市が指定する研修の修了者には修了証書が交付され、希望者は山武市の支援の担い手として、事業所等に所属し働くことができます。

  ◎担い手の仕事内容

   【訪問型サービス】 掃除、洗濯、ゴミ出し、買い物の代行 等

   【通所型サービス】 簡単な体操、レクリエーション 等

生活支援サービス担い手養成研修 ( 主催 : 医療法人社団 鎮誠会 )

  姫島デイサービスや東金ヘルパーステーションを運営する鎮誠会(じんせいかい)が担い手養成研修を開催します。
皆さま、ぜひご参加ください。

    日       時  平成30年9月29日(土)・9月30日(日)
                 9時00分~17時00分(※受付 8時30分~)

    場       所  山武市役所 車庫棟 第6・7会議室

    費       用  無料 

    定       員  30名

    申 込 期 間  平成30年8月20日(月)~9月21日(金)

    申  込  先   0475-80-2101( 鎮誠会窓口 担当:白川、小川 )

    担い手養成研修のご案内 [PDFファイル/533KB]



Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)