トップページ > 組織で探す > 高齢者福祉課 > 生活支援サービスの担い手養成研修

生活支援サービスの担い手養成研修

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月16日

生活支援サービスの担い手養成研修の参加者を募集します

空いている時間を、これからの地域と自分のために活かしてみませんか?

    山武市では、地域の中で一人暮らしや高齢者のご夫婦など、日ごろの生活にちょっとした手助けが必要な方と

   市民の皆さんが、互いに支えあいながら安心して暮らせる地域づくりを目指しています。

    高齢者の生活上のちょっとした手助けに必要な基本的知識と技術を学び、地域の支えあいの担い手になって

   いただくための研修会を開催します。

    今後、地域の生活支援の担い手として活躍したい方や関心のある方は、是非ささえあいの担い手養成研修会に

   ご参加ください。

開催日時

     平成29年12月2日(土曜日)から3日(日曜日)  2日間

     午前9時から午後5時まで

会場

     山武市役所 車庫棟 第7会議室

定員

     30人

手助けの内容

     ・ 掃除、洗濯、食事作り、ゴミ出し等の家事支援

     ・ 体操の指導等

対象

     ・ 高齢者の方に対する生活支援サービスの活動に関心がある方

     ・ 市内の介護事業所で就労を希望する方

       ※介護職の資格は不要です。

     ・ 研修の全日程に出席可能な方

研修内容

(1日目)

     1 高齢者の生活を支える制度と市の状況

     2 高齢者の特徴とその対応

     3 認知症について

     4 コミュニケーションの方法

     5 ささえあい活動について

(2日目)

     1 手助けするための心構えと対応の仕方

     2 緊急時の対応と予防について

     3 介護の技術とその実践

     4 まとめ

受講費用

      無料

申込み

     平成29年11月24日(金曜日)までに

     山武市社会福祉協議会へ電話で申込みください。

     電話番号  0475-82-7102

その他

     この研修をすべて受講した方に修了証を交付します。

     修了証の交付後、ご希望により市内の生活支援サービスの活動等を紹介します。