トップページ > 組織で探す > 子育て支援課 > 山武市児童相談システム賃貸借及び運用保守業務に係る公募型プロポーザルのお知らせ(質問及び回答を掲載しました)

山武市児童相談システム賃貸借及び運用保守業務に係る公募型プロポーザルのお知らせ(質問及び回答を掲載しました)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月19日

山武市児童相談システム賃貸借及び運用保守業務公募型プロポーザルに関する質問について次のとおり回答します。(令和2年2月19日公開)

山武市児童相談システム賃貸借及び運用保守業務公募型プロポーザルに関する質問及び回答

令和2年2月17日(月曜日)午後3時まで受付した山武市児童相談システム賃貸借及び運用保守業務公募型プロポーザルに関する質問及び回答は以下のとおりです。

山武市児童相談システム賃貸借及び運用保守業務公募型プロポーザルに関する参加表明書及び質問書の受付は終了しました。

令和2年2月17日(月曜日)午後3時まで受付した山武市児童相談システム賃貸借及び運用保守業務公募型プロポーザルに関する参加表明書及び質問書の受付は終了しました。

山武市児童相談システム賃貸借及び運用保守業務の委託先候補者を公募します。(令和2年2月7日公開)

 山武市児童相談システム賃貸借及び運用保守業務について、複数の事業者から最新の知識と技術、さらには豊富な経験に基づく企画の提案を受け、市の選考基準により審査したうえで最も適したシステムを提供する事業者を公募型プロポーザル方式によって選定するもので、参加資格等の詳細は以下のとおりです。

参加資格

「山武市児童相談システム賃貸借及び運用保守業務公募型プロポーザル実施要領」のとおり。

委託先候補者の募集・選定方法

 委託先候補者の募集・選定方法については公募型プロポーザル方式とし、一次審査として業務実績に基づき応募事業者の中から3者を選考し、その中から二次審査としてプレゼンテーションを実施し委託先候補者を決定します。

応募方法

 本業務の詳細について、「山武市児童相談システム賃貸借及び運用保守業務仕様書」を確認の上、別紙「山武市児童相談システム賃貸借及び運用保守業務公募型プロポーザル実施要領」の記載に従って必要書類を提出してください。
 また、本実施要領等に関する質問の内容及び回答は令和2年2月19日(水曜日)当ホームページ上にて公表いたします。

関係書類



Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)