農作業別標準賃金

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日

平成29年度の農作業別標準賃金をお知らせします。

山武市農作業別標準賃金

区分標準賃金の額備考
水田作業 8,800円賃金は1日当たりとする。
(実労働時間8時間)
畑作業一般8,000円賃金は1日当たりとする。
(実労働時間8時間)
準備作業
(トラクター)
水田耕起5,800円10a当たりとする。
(オペレーター付作業賃金)
水田代かき6,200円10a当たりとする。
(オペレーター付作業賃金)
畦塗り
35円1m当たりとする。
畑耕耘
(トラクター)
5,000円10a当たりとする。
(オペレーター付作業賃金)
育苗790円1箱当たりとする。
(硬化まで、種もみ代金を含む。)
田植機による植え付け7,300円10a当たりとする。苗費は含まない
(オペレーター付作業賃金)    
収穫作業
(コンバイン)
刈取、脱穀17,200円10a当たりとする。
(オペレーター付作業賃金)
刈取から
籾すりまで
38,000円10a当たりとする。
(オペレーター付作業賃金)
乾燥調整2,800円60kg当たりとし籾すりまでとする。
籾すり700円60kg当たりとする。

※この農作業別標準賃金は、平成29年4月1日から適用されます。
※この表は、農作業をお願いするときの目安となる標準額を定めています。
 農地の状況、地域の実情により、依頼者と受託者の双方で十分話し合って決めてください。