トップページ > 組織で探す > 総務課 > 市長メッセージ(平成29年1月)

市長メッセージ(平成29年1月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月1日

 市民の皆様、明けましておめでとうございます。
 新年のお慶びを申し上げます。
  

 昨年は8月9月と台風が襲来し農業に思わぬ被害をもたらしました。被害を受けた皆様方にお見舞い申し上げます。
世界的に見ましても自然災害が多発し、中東では戦闘も収束いたしません。幸せな一年だったと総括するのは難しい
思いがいたします。そのような中にも、山武市は10周年をお祝いすることができました。合併以来ご尽力くださいまし
た市民の皆様方に感謝申し上げます。
  

 今年はアメリカ大統領が共和党のトランプ氏に変わります。イギリスのEU脱退が決まっていて、世界の先進国の様
子が変化してまいりました。このような中で昨年12月にロシアのプーチン大統領を山口県に迎え、更にはオバマ大統
領と共に真珠湾に訪れた安倍総理大臣の外交手腕に、新しい年の日本外交の巧みな舵取りを期待いたします。
  

 対外的な環境が良好に保たれても、縮小する日本社会、特に地方社会は難問山積です。昨年から学校統合の案を
お示しして市民の皆様に説明に説明を重ねてまいりましたが、通い慣れた地域の母校が無くなることは喜んで受け入
れられることではありません。いつかは取り組まなければならない課題ですので、ご理解を深めていただくように努力
してまいります。
  

 今年は津波避難のための機能を備えた(仮称)蓮沼交流センター建設がはじまります。この施設の完成により、山武
地域のあららぎ館、松尾地域の洗心館に続き、合併後の地域拠点整備が整った事になります。
  

 また、スリランカとの交流事業では、子供たちが掛け替えのないさまざまな体験を通して大きく成長させていただきま
した。わたくし達も未来に大きな希望を持って取り組んでまいります。
  

 市民の皆様に幸多きことを祈りつつ新年のご挨拶といたします。
  
                                                               平成29年 元旦