景観行政団体

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年3月1日

山武市では、平成17年6月に全面施行された景観法を活用し、本市の魅力や地域特性を活かした景観づくりを推進していくことを目的に、平成23年5月1日に「景観行政団体」になりました。 

景観法とは

 景観に関するわが国初めての総合的な法律です。 

景観行政団体とは

 良好な景観の保全・形成や景観計画の策定など、景観法に基づいて景観行政を担う自治体を指します。
 都道府県・政令指定都市・中核市は自動的に、その他の市町村は県との協議・同意により景観行政団体となることができます。

 山武市では、今後、市民や関係者の皆様とともに、景観づくりに取り組んでまいりますのでよろしくお願いいたします。