トップページ > 山武市文化会館 > 山武市文化会館|成東文化会館|施設使用料

山武市文化会館|成東文化会館|施設使用料

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月9日

成東文化会館 施設使用料                         平成26年4月1日改正

1.単位使用料

 

 

 

 

(単位 円)

          単位時間

区分

午前の部

午後の部

夜間の部

全日

午前9時から正午まで

午後1時から午後5時まで

午後6時から午後9時30分まで

午前9時から午後9時30分まで

施設

使用区分

使用日

基本使用料

斎藤信夫記念ホール

入場料等を徴収しない場合

平日

5,400

7,560

9,720

20,520

土・日曜日休日

6,480

8,640

10,800

21,600

入場料等を徴収する場合

平日

9,720

14,040

18,360

39,960

土・日曜日休日

12,960

17,280

21,600

43,200

舞台又は客席のみ使用する場合

平日

2,700

3,780

4,860

10,260

土・日曜日休日

3,240

4,320

5,400

10,800

楽屋(1室)・ふるさとコーナー(展示コーナー)

入場料等を徴収しない場合

平日

540

540

540

1,620

土・日曜日休日

640

640

640

1,920

入場料等を徴収する場合

平日

640

640

640

1,920

土・日曜日休日

750

750

750

2,250

会議室(1室)

営利を目的としない場合

平日

540

540

540

1,620

土・日曜日休日

640

640

640

1,920

営利を目的とする場合

平日

640

640

640

1,920

土・日曜日休日

750

750

750

2,250

視聴覚室

営利を目的としない場合

平日

1,080

1,080

1,080

3,240

土・日曜日休日

1,290

1,290

1,290

3,870

営利を目的とする場合

平日

1,290

1,290

1,290

3,870

土・日曜日休日

1,510

1,510

1,510

4,530

備考

(1) 営利を目的とする場合とは、営利団体等が使用する場合をいう。

(2) 営利を目的としない場合とは、前号以外の場合をいう。

(3) 使用料の額は、基本使用料に割増使用料及び超過使用料を加算した額とする。

(4) 割増使用料とは、「市外割増使用料」及び「入場料徴収の場合の割増使用料」をいう。

(5) 市外割増使用料(市外居住者又は市内に本社、支社、営業所等がない市外の団体等が使用したときの使用料をいう。)については、基本使用料の5割とする。

(6) 入場料徴収の場合の割増使用料については、基本使用料の10割とする。ただし、ホール、楽屋及びふるさとコーナーを除く。

(7) 超過時間については、次の算式に基づき算定した超過使用料を徴収する。ただし、超過時間の端数が30分未満のときはこれを切り捨て、30分以上1時間未満のときはそれを1時間として算定するものとする。

(基本使用料+割増使用料)/貸出時間×1.3×超過時間=超過使用料

(8) 午前の部から午後の部まで、又は午後の部から夜間の部までを連続して使用したときの使用料は、各部の使用料を合算した額とする。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。