トップページ > 山武市文化会館 > 山武市文化会館|イベント情報誌|「かなでる」に広告を掲載しませんか

山武市文化会館|イベント情報誌|「かなでる」に広告を掲載しませんか

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月10日

山武市文化会館イベント情報誌「かなでる」に広告を掲載しませんか

発行予定(年2回)

・7月1日

・12月1日

広告の規格及び掲載料

1.形式 カラー(4色刷り)

2.1枠の大きさ 縦54mm × 横83mm

3.掲載料 1枠1回 8,000円

募集枠数

・発行単位毎に10枠まで(1広告主4枠まで)

・掲載場所は市が指定する場所とする。(2014年7月1日発行部数25,300部)

締切

掲載希望開始月の前々月の25日までにお申し込みください。

(25日が閉館日にあたる場合は、その前の開館日が締切となります。)

原稿提出時のお願い

 ・ 掲載する広告案は(電子データもしくはプリントデータとする。)
 (広告案にイラスト、ロゴ、写真等を使用している場合は、著作権等その権利処理が完了していることがわかる物を併せて添付すること。)

・希望する企画の枠内にレイアウトした紙原稿及び電子データ(360dpi以上)とする。

 ・電子データは、ワード・エクセル・パワーポイント・イラストレーター・PDF・Jpg・Tiffとし、それ以外の形式で入稿する場合は事前にご相談ください。

・特殊なフォントや特殊文字(囲い文字・影付き・中抜き文字)は使用しないでください。

・原稿提出後の修正、加工などは、市では行いません。

 ・データを返還する場合に、書体が変わることがありますので事前にご了承ください。

掲載申込書等ダウンロード

名  称
山武市広告掲載要綱PDF版 [PDFファイル/9KB]
山武市広告掲載要領PDF版 [PDFファイル/26KB]
山武市「文化会館イベント情報紙「かなでる」」広告掲載基準PDF版 [PDFファイル/1.23MB]
山武市かなでる広告掲載申込書PDF版 [PDFファイル/249KB]Word版 [Wordファイル/18KB]
山武市かなでる広告掲載に関する承諾書PDF版 [PDFファイル/182KB]Word版 [Wordファイル/16KB]
山武市かなでる広告掲載内容(変更・停止)届PDF版 [PDFファイル/150KB]Word版 [Wordファイル/18KB]

その他

・責任の所在

広告の内容等、掲載された広告に関する一切の責任は広告主に帰属します。
また、山武市等が推奨等をするものではありません。

・掲載できない広告の範囲

次に掲げる事項に該当するときは広告媒体に掲載することができない。広告掲載中において、これらに該当するに至った場合も同様とする。

1 法令等に違反するおそれがあるもの

(1) 法令等により製造、販売、提供等をすることが禁止されている商品又はサービスを提供するもの

(2) 法令等に基づく許可等を受けていない商品又はサービスを提供するもの

(3) その他粗悪品等広告掲載が適当でないと認められる商品又はサービスの提供に係るもの

2 公序良俗に反するおそれがあるもの

(1) 暴力、とばく、覚せい剤等規制薬物の乱用、売春等の行為を推奨し、又は肯定、美化したもの

(2) 醜悪、残虐、猟奇的である等公衆に不快感を与えるおそれのあるもの

(3) 性に関する表現で、露骨、わいせつなもの又は裸体を含むもの

(4) 犯罪を誘発するおそれのあるもの

(5) その他社会的秩序を乱すおそれのあるもの

3 基本的人権を侵害するおそれがあるもの

(1) 他の者をひぼう、中傷、名誉損なう、信用損なう、業務妨害若しくは排斥するおそれのあるもの

(2) 人種、性別、心身の障害等に関する差別的な表現その他不当な差別につながる表現等を含み、基本的人権を侵害するおそれのあるもの

(3) 第三者の氏名、写真、談話及び商標、著作権その他の財産権を無断で使用したもの及びプライバシー等を侵害するおそれのあるもの

4 政治性のあるもの

(1) 公の選挙若しくは投票の事前運動に該当するもの(選挙広告を含む。)

(2) 政治団体による政治活動を目的とするもの(政党広告を含む。)

5 宗教性のあるもの

宗教団体による布教推進等を目的とするもの(宗教団体の広告を含む。)

6 社会問題についての特定の主義又は主張にあたるもの

(1) 個人又は団体の意見広告

(2) 国内世論が大きく分かれている社会問題等に関する主義又は主張若しくはこれらを含むもの

7 個人又は法人の名刺広告

8 良好な景観の形成又は風致の維持等を害するおそれがあるもの

(1) 内容及びデザイン等が景観を損ねるおそれがあるもの又は意味が不明であるもの等、公衆に不快感を起こさせるおそれがあるもの

(2) 自動車等運転者の誤解を招くおそれがあるもの又は注意力を散漫にするおそれがあるもの等、交通の安全を阻害するおそれのあるもの

(3) 地域のルール及び慣習によって形成されてきた景観や文化にそぐわないもの

(4) 地区計画、まちづくり協議指針、その他まちづくり又は都市整備のルールにおいて景観形成の目標が定められている場合、その目標に沿った貢献が認められないもの

9 消費者被害の未然予防及び拡大防止の観点から適切でないもの

(1) 誇大な表現(誇大広告)及び根拠のない表示や誤認を招くような表現

(2) 射幸心を著しくあおる表現

(3) 虚偽の内容を表示するもの

(4) 責任の所在が明確でないもの

(5) 広告の内容が明確でないもの

(6) 国、地方公共団体、その他公共の機関が、広告主又はその商品やサービスなどを推奨、保証、指定等をしているかのような表現のもの

10 その他、広告媒体に掲載する広告として不適当であると市長が認めるもの

第2 規制業種又は事業者

次に定める業種又は事業者の広告は掲載しない。広告掲載中において、これらの業種又は事業者に該当するに至った場合も同様とする。

1 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に掲げる営業に該当するもの又はこれに類似するものに係る業種又は事業者

2 消費者金融及び高利貸しに係る業種又は事業者

3 たばこに係る業種又は事業者

4 ギャンブル(宝くじを除く。)に係る業種又は事業者

5 法律等に定めのない医療に類似する行為に係る業種又は事業者

6 占い、運勢判断に係る業種又は事業者

7 興信所、探偵事務所等に係る業種又は事業者

8 規制対象となっていない業種においても、社会上の問題となっている業種又は事業者

9 法令等に基づく必要な許可等を受けることなく業を行う事業者

10 各種法令に違反している事業者

11 行政機関からの行政指導を受け、改善がなされていない事業者

12 民事再生法(平成11年法律第225号)による再生手続き又は会社更生法(平成14年法律第154号)による再生手続中の事業者

13 他の者の氏名、名称、写真、談話、著作権、商標等を無断で使用している事業者

14 上記に掲げるもののほか、市長が適当でないと認める業種又は事業者

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。