トップページ > 山武市文化会館 > 個人情報(メールアドレス)の漏えいについて

個人情報(メールアドレス)の漏えいについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月17日

個人情報(メールアドレス)の漏えいについて

平成28年6月17日

山武市成東文化会館のぎくプラザ

山武市成東文化会館のぎくプラザにおいて、メールマガジン(通称「e-かなでる」)を配信する際に、

事務担当者がメールアドレスを誤って宛先欄に入力して配信したため、

個人情報(メールアドレス)が漏えいする事故が発生しました。

このような事故が起きたことは、広く市民の皆様の信頼を損ねることであり、

深くお詫び申し上げますとともに、事故の状況を報告し、今後の対応等について

下記によりお知らせします。

                                                                 記

  1.事故の概要

事務担当者が「e-かなでる」をメールで配信する際、会員全員のアドレスをBcc欄ではなく、

誤って宛先欄に入力し、送信してしまった。

1.発生日

  6月17日(金曜日)

2.発生場所

  山武市成東文化会館のぎくプラザ

3.漏えいした個人情報

  メール配信を希望していた会員159名の電子メールアドレス

 

  2.経緯

1.6月17日(金曜日)9時32分、「e-かなでる」を配信した際、メールの宛先欄にメールアドレスを

    入力して一斉に送信してしまった。

2.同日、9時57分メールを受けた会員から、他の受信者のメールアドレスが表示されている旨の

  指摘を受け、誤送信が判明した。

3.現在のところ、二次被害等の報告は受けていない。

  3.事故発生後の対応

6月17日(金曜日)17時53分に159件全ての宛先に対してメールにて、

今回のメールアドレスの漏えいに至った経緯を説明するとともに、当該メールの削除を依頼した。

  4.今後の対応

今後、個人情報を厳正に管理し、個人のセキュリティー教育を徹底します。

今回このような漏えい事故を発生させてしまった事態を厳粛に受け止め、

メールを送信する際には、メール予定内容の送信前点検を一層徹底します。

問い合わせ先:山武市成東文化会館のぎくプラザ

電話:0475-82-5222 

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。