トップページ > 成東中央公民館 > 多文化交流事業開催報告2016

多文化交流事業開催報告2016

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月11日

多文化交流事業開催報告2016

2016あららぎ館前

2016年9月25日「各国の食文化を知ろう」あららぎ館前集合写真

事業の目的   

2020年開催予定の東京オリンピック・パラリンピックに向け、成東中央公民館では、「国際感覚を身に着けた人材の育成」に取り組むため、山武市近郊にあり、多くの外国人学生が在籍する城西国際大学とのコラボレーション事業を行うことで、山武市民の多文化理解と城西国際大学留学生の日本文化理解の促進を図りました。

事業内容

 
開催日タイトル内容
2016年4月9日日本を知ろう

市民参加者が留学生歓迎のため

パネルディスカッションの準備をおこないました。

1
2016年5月8日自国を紹介しよう市民参加者と留学生がお互いの国について紹介しました。2
2016年6月12日

日本文化を学ぼう、

体験しよう

七夕飾りを作成し、故郷の七夕行事について情報交換しました。3
2016年9月25日各国の食文化を知ろうあららぎ館でサンブ杉を利用した箸づくりに取り組みました。4
2016年10月30日和食を知ろう松尾IT保健福祉センターで太巻き寿司作りに取り組みました。5

2016年11月5日~

        11月7日

城西国際大学文化祭

文化祭に写真のパネル展示で参加しました。

城西国際大学文化祭終了後、のぎくプラザに展示しました。

6
12月10日城西国際大学キャンパス見学有志で城西国際大学のキャンパス見学を実施しました。7