トップページ > キッズページ > 市役所は何をするところ?

市役所は何をするところ?


印刷用ページを表示する 掲載日:2013年1月9日

市役所はどんな仕事をしているの?

市役所をのぞくさんムシ みんなが健康で楽しくくらしやすいまちにするために、市役所ではいろいろな仕事をしています。
 

 ふだんのみんなはどういう風に生活しているかな?
 朝起きたらごはんを食べて、学校に行くよね。学校で勉強して、お友達とあそんで、給食を食べたり、おそうじをしてお家に帰る…。
 そんな毎日の生活に、じつは市役所の仕事がたくさんかかわっているんだ。
 みんなが通学する道路や学校をせいびしたり、ゴミの処理をしたり…と、市役所の仕事はちょっとあげただけでもたくさんあって、みんなが知らないところでたくさんのかかわりがあるんだよ。
 

 どんな仕事があるか、みんなにちょっと紹介(しょうかい)するね。
 一緒(いっしょ)に市役所の仕事をのぞいてみよう!

 

いろいろな部署(ぶしょ)のしごと

総務部(そうむぶ)

山武市(さんむし)をどんなまちにしていくか考えたり、契約(けいやく)やお金の管理(かんり)をしています。
市の全体的(ぜんたいてき)なしごとをするところです。

市民部(しみんぶ)

ひっこしをしたときの届け出(とどけで)を受け付けたり、税金(ぜいきん)に関するしごとをしています。
市民(しみん)のみなさんと、直接(ちょくせつ)かかわることが多い部署(ぶしょ)です。

保健福祉部(ほけんふくしぶ)

みなさんが健康(けんこう)で暮らせるよう、健康や福祉(ふくし)に関するしごとをしています。
みんなが学校でうける予防接種(よぼうせっしゅ)は保健福祉部のしごとです。

経済環境部(けいざいかんきょうぶ)

農商工業(のうしょうこうぎょう)をさかんにしたり、ごみの処理(しょり)など環境(かんきょう)を守るしごとをしています。
みんなの投票で決まった山武市のマスコットキャラクター「SUNムシくん」も経済環境部を中心にかつやくしています。

都市建設部(としけんせつぶ)

道路(どうろ)などの計画をたてたり、整備(せいび)をしたり、暮らしやすいまちにするしごとをしています。

教育部(きょういくぶ)

小学校、中学校などに関することや、市民の学習(がくしゅう)やスポーツ活動(かつどう)をさかんにするしごとをしています。みんなが学校で楽しみにしている給食も教育部のしごとだよ。

議会事務局(ぎかいじむきょく)

市議会(しぎかい)の管理(かんり)・運営(うんえい)を行っています。

市議会の仕事は、こちらに詳しくのせてあるよ。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。