トップページ > FAQ(よくある質問) > 企画政策課 > 指定管理者制度について教えてください。

指定管理者制度について教えてください。

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年4月2日

 指定管理者制度とは、これまで地方公共団体の出資法人、公共団体、公共的団体等でなければ公の施設の管理ができなかった管理委託制度が廃止され、新たに地方公共団体が指定する法人その他の団体に管理を行わせることができる制度のことです。
 これは、地方自治法の一部を改正する法律(平成15年法律第81号)が平成15年6月13日公布、同年9月2日に施行された結果、創設された制度です。本制度により、地方公共団体が設置する公の施設について、その管理に関する権限を指定管理者に委任し、併せて施設の使用許可も行うことができるようになりました。
 この制度により、市の様々な施設の適正かつ効率的な運営を図ることができると考えています。